すごい音楽

音楽ネタ中心

2015/12/31 CDJ 太古から伝わるいにしえの言葉

f:id:sugoi_elizabeth:20160101120715j:image

CDJ最終日。前日までの疲れが溜まってて昼まで全然動けなかったので結局この日は夕方のサンボマスターから。山口さんがとにかく「幸せになれよ」「死ぬな」を連呼していて、すごいぐっときて、こんなわたしでも幸せになる権利はあるんですかね…と思わず泣けてしまった。ロックンロール イズ ノットデッドですわ、ハイ、、、

そのあと同じEARTHステージでウルフルズ観たんだけどあまりにも貫禄ありすぎてただただ感心するしかなかった。その他のアーティストも観てて思ったけど、やっぱりキャリアがある人は演奏する+他の部分でも魅せる要素がすごく多くて、それこそあんまり曲を知らないような人でも楽しめるようにちゃんと構成されているのがすごい。世代ってのもあるけど、「ガッツだぜ!!」「バンザイ」(←20年前の曲だった!)とか聴いてるとぐっときてしまう。ファンの人にとってはもう何十回も何百回も聴いているのかもだけど、それでも、やっぱりセットリストに入っていると嬉しいなって思う。

そしてこの日の最大のお楽しみBUMP OF CHICKEN。今まで曲だけは知っていても生でどんな感じか知らなかったから、すごくわくわくしていた。曲とか、演奏は期待通りだったんだけど、何より、MCを通してメンバーの人間性が垣間見ることができてそこにすごい好感を持ってしまった。わたしの当初のイメージとしては、曲だけをただひたすらに淡々と演奏し、勝手に騒ぐのは許されないみたいなバンドだと思っていたら実際は全然そうでもなくて、藤くんさんはじめけっこう喋るし、曲の合間も「そんな静かにしてなくていいですよ」とか言ってるしわたしの中では意外だった。

今までテレビもあまり出てこなかったから「一切興味ありません!」的なスタンスなのかと思ってたのに「毎年紅白観てた」とか紅白や年末の思い出を語り出したかと思えば「僕けっこう痛いヤツなんです…」とか言っちゃうし、意外と(失礼!)ちゃんと血の通った人なんだなって。まあそうでないと人の心を打つ歌詞なんて書けないか。

過去にもやっていたようだけれど、まさか「天体観測」の前に、太古から伝わるいにしえの言葉!「オーイェーヘーアハーン」の練習をさせてくれるなんて…なんて優しいバンドなんだ。そこいじられたら絶対キレると思ってたのに。おかげさまで初心者もめちゃくちゃ楽しめました。ありがとうございました。

ここ数日テレビをほとんど観ていなかったから年末感実はゼロだったけど、途中一瞬だけ紅白の中継とつながったとき、少しだけ大晦日を感じることができた。あそこだけだね、わたしの大晦日。そして年越しは、ひとり、フードコートで。フェス期間中ずっとカウントダウンをしていた大きなデジタル時計が00:00:00になる瞬間を見届けて会場を後にした。帰り電車がなかなか来なくて歩いて帰る羽目になったので、冬空の下「スノースマイル」を聴いて帰りましたとさ。

 

サンボマスター/ウルフルズ/BUMP OF CHICKEN

 

広告を非表示にする