すごい音楽

音楽ネタ中心

年越しはCDJで…

f:id:sugoi_elizabeth:20180102131708j:plain

ここ数年すっかり恒例となったCOUNT DOWN JAPAN。今年は3日間行った(いろいろあったけど)。観た中で印象に残ったアーティストなど。

★12/30 Nulbarich
自分ではあまり好んでこういう曲は聴かないのだけど(オシャレすぎて)、番組で何回か紹介して気になっていたので立ち寄った。生で聴くとやっぱりカッコよくて「パッケージされたもの」で判断するのはよろしくないなと痛感する。結構そういうの多い。“グルーヴ”っていうのがわかる大人になりたい。COSMO STAGEがパンパンだった。

★12/30 THE ORAL CIGARETTES
先月ライブに行って、知っている曲も多かったっていうのもあり、かなり前の方で観た。若者に混じってヘドバン…笑。「狂乱 Hey Kids!!」「BLACK MEMORY」「5150」といったいわゆるキラーチューンはもちろん、新曲「ReI」もやってた。やはりどんなステージに立っていても自分の感情を包み隠さず話そうとする姿勢が好き。

★12/30 アルカラ
何が印象に残ったかってリハの「また逢う日まで」。歌唱力がとても問われる曲だと思うんだけど稲村さんは見事に歌いあげてて超カッコよかった。本編始まってないのに会場がすでにまとまってた。LUNA SEAもちょいちょい何フレーズか弾いてたけどこちらもちょっと聴いてみたかった。もちろんライブ自体もとてもよかったです。

★12/30 DAOKO
すごく流行りに便乗してしまっているみたいだけど実はこの日1、2くらいで観たかったアーティスト。自分ではあまりラップとか好んで聴かないのにそれを超えて興味をもたせてしまうからすごい。どうでもいいけど顔と声がめちゃくちゃ好み。

★12/30 back number
1曲目はまさかの!ストレイテナーの「シーグラス」カバー。ライブ初披露だそうで(翌日テナーのラス曲も「シーグラス」だった)。切なさが増してちゃんとback numberカラーに染まっていた。基本的にはライブでおなじみの曲が中心だったけど、個人的には「ハッピーエンド」「ヒロイン」「瞬き」の3コンボがぐっときたね…泣かせるね…。決してヌルいバンドなんかではないです。

★12/31 175R
昔死ぬほど聴いてたバンド。活動再開してから初めて観るのでとても楽しみにしてた。わたしと同じように昔を思い出しながら聴いていた人もたくさんいるのではないか。最後の「空に唄えば」でかなり前のほうまで行ってみんなで熱唱してた。活動再開っていろいろ言われたりすると思うけど、もう2度と生で聴けないと思ってたあの曲がまた聴ける、というのはファンにとっては純粋に嬉しいものだなと思った。青春しようぜ!!

★12/31 感覚ピエロ
前々から気になっていて、生で観るのは初めて。煽りも上手いし、エロもアホも真面目もできるいいバンドだなと思った。ワンマンでちゃんと観たい。あとすごいどうでもいいけどドラムの人がかっこいい。