すごい音楽

音楽ネタ中心

トンだ甲子園「男どアホウ サンボマスター2016」1日目

https://www.instagram.com/p/BKvLTdsDKEy/

「男どアホウ サンボマスター2016」1日目、サボ日大学園 vs. 初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校の試合を観に行った。

わたしは甲子園&野球にまったく詳しくないのであれなんだけど、ところどころにたぶん好きだったらよりライブが楽しめたに違いない演出が。ステージ上はもちろん、会場内にビールの売り子さんがいたし、なんと「新木場の砂」のサービスも。なんと整理番号順の呼び出しもそれっぽかったとか・・・!

と本当は思ったことをつらつら書きたかったのだけれど、公式のレポが面白くてわたしはこれ以上無理だと思ってしまった笑。

2016年9月24日 サンボマスター vs 銀杏BOYS テキスト速報 - 男どアホウサンボマスター2016 - どアホウナビ

が、わかったことは、サンボマスター銀杏BOYZも長い付き合いなだけあって、お互いのリスペクト感が半端ないということ。サンボマスターがカバーした「NO FUTURE NO CRY」、最初アコースティックでしっとり始まって、あれ、原曲どんなんだったっけ、このままずっと聴かせる感じなのかしら・・・って思うほどだったけど、後半からドカンと激しく、彼らの勢いに変わってゆく。そうきたか!って驚きを隠せなかった(2日目はキュウソの「NEKOSAMA」をカバーしたそうでそちらも気になった・・・!)

最後、「峯田ンボマスター」として披露された「夜汽車でやってきたアイツ」。ANNを聴いている時も思ったけど、峯田さんと山口さんが話してるのってなんだか夫婦の会話みたいだなあ笑。ほっこりした。

しかしあれだね、サンボマスター銀杏BOYZのライブにカップルで来ている人が多くて、なんだかしょんぼりするよね、げふんげふん。

試合の決着がつかず、延長戦が行われるとのことで、いつになるかわからないけれどまた「銀杏サンボ」コールができることを今から楽しみにしている。ライブからすでに数日経っているのにまだその衝撃が忘れられないわ。

 

 

広告を非表示にする